本年度の研修一覧

研修一覧

基本研修
研修講座名 状況 目標 対象 時期 日数
新採用職員 予定 市町村職員としての自覚と意識の確立を図り、執務に必要な基礎的かつ一般的知識及び技術を修得することにより、職場への適応力を養う。 採用1年目の職員 2月 1日間
住民対応(接遇) 募集中 住民対応の重要性を認識し、望ましい住民対応ができる基本的な能力の向上を図るとともに、苦情や要望などに対する受け答え、解決方法等、クレーム対処方法を修得する。 採用2年目から5年目までの職員 1月、2月 2日間
企画力開発 募集中 企画立案の核となる発想法を学び、企画立案能力を養うことにより、企画担当としての職務遂行能力の向上を図る。 採用2年目から10年目までの職員 12月 2日間
住民との協働 予定 自治体と住民とのあり方を概念的、論理的な思考方法を用いて明らかにしていくとともに、参加型行政の推進を図るために必要な知識の修得を図る。
採用2年目以上の職員 1月 2日間
災害に関する危機管理 決定済み 市町村等の職員に対し、現行防災制度に関する基礎的知識の向上と自然災害発生時における応急対策活動に係わる実務能力の向上を図るとともに、全庁横断的な活動体制構築の重要性について意識の向上を図る。 市町村及び一部事務組合等の全職員 12月 2日間
コーチング 決定済み 管理監督者の責務・役割を再認識するとともに、個人が内面に持つ可能性を引き出し、やる気と成長を支援し、真に自発的な職員を育成するコーチングの手法を修得する。 リーダー・監督者級の職員 11月 1日間
クレーム対応(リーダー・監督者級) 決定済み 住民対応の重要性を認識するとともに、監督者としての立場から、クレームの対処方法を習得する。 リーダー・監督者級以上の職員 11月、1月 2日間
メンタルヘルス 予定 メンタルヘルス対策はリーダー職員・管理監督者に求められる重要な課題となっている。メンタルヘルスについての理解と適切な対処法について学び管理能力の向上を図る。 リーダー・監督者級以上の職員(部課長級職員含む) 2月 1日間
マネジメント 終了 管理者として、必要な幅広い視野と識見を養うことにより、先見性のある管理運営能力の向上を図る。 市町村等の部課長級職員 10月、11月 2日間
講師養成研修
研修講座名 状況 目標 対象 時期 日数
庁内講師養成 決定済み 庁内講師として、必要な基礎知識及び技能を修得することにより、職員研修の充実促進を図る。 研修の講師となる職員 11月、12月 2日間
専門実務研修
研修講座名 状況 目標 対象 時期 日数
法制執務(基礎) 決定済み 条例・規則の立案・改廃・改正実務に必要な知識を修得し、法制執務能力の向上を図る。 採用6年目以上の職員 11月 2日間
用地担当職員 決定済み 用地関係事務を遂行するために必要な知識を修得することにより、職務遂行能力の向上を図る。
用地関係事務の基礎を学ぼうとする職員
11月 4日間
公営企業会計 決定済み 水道事業や病院事業等公営企業の根本基準や経営に関する事務処理について基礎的な知識を身に付け、実務遂行能力の向上を図る。 公営事業に在職又は公営事業に関わる業務に従事する実務経験年数2年未満程度の職員 12月 2日間