サマージャンボ宝くじのしくみ

サマージャンボ宝くじのしくみ

市町村振興宝くじは、都道府県が受託銀行に委託して発売されています。
売り上げの約40%が収益金となり、各都道府県に人口、市町村数、県内での売り上げの3つの基準により配分されます。
各都道府県ごとに配分された収益金のうち、10%を全国市町村振興協会に納付することにより全国的な市町村の振興事業を支援し、残り90%については神奈川県市町村振興協会の基金に積み立てられ、県内の市町村振興事業の支援に使われています。

 

 

  • 協会刊行物
  • 市町村情報提供
  • 申請書ダウンロード
Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルを閲覧するには、アドビリーダー(無償)が必要です。

ページのトップへ戻る