研修施設貸出

センターでは、県内市町村への研修支援事業として、研修施設を無償で貸出しております。研修講座等がある日以外、平日にご利用いただけます。

・貸出対象団体
 (1)県内市町村(横浜市を除く)
 (2)地方自治法第284条第1項に規定する地方公共団体の組合(一部事務組合等)
 (3)神奈川県市長会、神奈川県町村会、神奈川県市議会議長会、神奈川県町村議会議長会、
    神奈川県都市監査委員会、神奈川県町村等監査委員協議会
 (4)財団法人全国市町村研修財団の市町村職員中央研修所及び全国市町村国際文化研修所
 (5)公益財団法人神奈川県市町村振興協会市町村研修センター所長が適当と認めた団体
 



・用意するもの  
(1) 研修施設使用許可申請書  
(2) 関係文書(実施要領、参加者名簿など)

・申請受付から許可までの流れ  
(1) ご利用日の3ヵ月前から申請ができます。  
(2) 当センターまで、ご利用予定日の状況をお問い合わせください。  
(3) 必要書類を当センターまで、電子メールまたは郵送でご提出ください。  
(4) 審査の後、「研修施設使用許可証」を交付いたします。

・注意事項  
(1) 当日の運営は、借り手側市町村にすべて行っていただきます。
(2) 当日、電話の取り次ぎなどは行いませんので、あらかじめ連絡手段を確保しておいてくださ
    い。
(3) 付帯備品をご利用いただけますが、その他持ち込みの機材を使用される場合には必ず当セン
    ターにご相談ください。  

※その他、詳しいことは、「研修施設貸出要領」をお読みください。


研修施設一覧PDF  貸出可能な研修施設が一覧でご覧になれます。
研修施設貸出に関する取扱基準PDF  ご利用に関する詳しい事はこちらをご覧下さい。
申請書ダウンロードWord(Word)

申請の際にはこちらの提出が必要になります。Wordファイル形式でダウンロードが可能です。