神奈川県市町村振興協会について

公益財団法人 神奈川県市町村振興協会は、貸付事業、交付事業、助成事業、研修事業、情報提供事業、施設管理事業等を行っています。市町村振興宝くじ(通称:サマージャンボ宝くじ)の収益金が有効に活用されるように各都道府県に市町村振興協会が置かれることになり神奈川県においても当法人が昭和54年4月1日に設立されました。神奈川県から当協会に市町村振興宝くじに係る収益金が交付され、その交付金を活用して県内の市町村の振興・発展を支援することで地域住民が安心して満ち足りた日常生活が形成されることを目的としています。

協会からのお知らせ

神奈川県市町村振興協会 市町村研修センターのご案内

市町村研修センター(フレアップかながわ※)は、神奈川県内市町村の共同研修機関です。 本格的な地方分権時代に求められる人材の育成をめざし、市町村の研修ニーズを踏まえ、時代の変化に即応し、一般職員やリーダー・監督者級職員等を対象とした基本研修や法制執務、政策法務、財務事務等の専門実務研修など、多様な研修事業を行っています。