クレーム対応(一般職員)

クレーム対応(一般職員)の詳細内容です。


目標

住民対応の重要性を認識するとともに、苦情や要望などに対する受け方、答え方、解決の方法等、クレーム対処方法を修得する。

計画人員

108人(1回あたり36人)

対象

採用2年目以上の職員(リーダー・監督者級以上の職員を除く)

日数

2日

回数

3回

時期

1月・2月

実施日

第1回 平成31年1月10日(木)、11日(金)
第2回 平成31年2月13日(水)、14日(木)
第3回 平成31年2月19日(火)、20日(水)

講師

株式会社 インソース 講師  木元 栄子 氏

研修会場

(公財)神奈川県市町村振興協会市町村研修センター 5階 502研修室

募集締切日

平成30年11月22日

状況

募集中

備考

カリキュラム

【1日目】
1.求められる「職員像」とは
2.CSを考える
3.サービスのスタートラインとは
4.クレームとは
5.クレーム対応の4つの基本手順
6.基本手順1
7.基本手順2
8.基本手順3
9.基本手順4
【2日目】
10.クレーム対応の留意すべき点
11.ケース別クレーム対応方法
12.組織としていかにクレームに対応するか
13.自分の職場のCS改善を考える
14.「自分の部署のCS改善」企画案作成