市町村広域行政助成事業

この事業は、平成29年度をもって終了しました。
経過措置として、平成29年度に助成金の交付を受けた事業については、平成30年度に限り、従前の例により継続事業として取り扱うことができることとします。

【概要】
市町村と共同で広域的事業を行う市町村及び複数の市町村が共同で組織する団体が、特定の広域的政策課題に基づき実施する地域活性化への取り組みに対し助成する。

 

助成対象事業

 

主にソフト事業とし、概ね次のとおりとする。
○政策課題に基づき実施する事業

・地域情報に関するもの
・少子・高齢化対策に関するもの
・地域の人材育成と生涯学習に関するもの
・生活環境と廃棄物対策
・その他理事長が適当と認めたもの

○広域的に実施する事業

・広域行政の推進及び行政効率化のための調査・研究
・イベントの企画と開催
・市民の情報交流の推進
・広域行政サービスの充実
・その他理事長が適当と認めたもの

 

助成額

各年度の1市町村当たりの助成額の合計額は500万円を限度
なお、継続支援について、一事業当たりの助成額は、助成対象事業費の2分の1の範囲内とし、関係するすべての市町村が10分の1以上を負担することとする。
 

助成の時期

原則として、交付の決定時
 

 

申請期限

当該年度の10月末日

  公益財団法人神奈川県市町村振興協会市町村広域行政助成事業助成金交付要綱
  公益財団法人神奈川県市町村振興協会市町村広域行政助成事業助成金交付取扱要領