協会からのお知らせ

新たな助成事業について要綱等を掲載しました

新たな助成事業のポイント
 
 
1 助成事業の名称
 
   市町村共同事業助成事業
 
 
2 助成の対象事業
 
   広域的政策課題の解決を図るための取組
 
 
3 助成金の1団体・1年度上限額
 
   300万円
 
 
4 同一事業に対する助成期間と助成率
 
   1年目から3年目までの3年間  10/10
   4年目から5年目までの2年間   1/ 2 
 
 
5 申請時に各市町村長からの副申を添付
 
   限られた財源を充当するに相応しい事業に助成するため、事業の必要性
  と共同実施の理由の合理性を副申で確認します。

 
6 事業実施年度の前年度に助成の申請
 
   市町村における翌年度の事業に係る庁内議論や計画策定、予算編成の作
  業と並行して助成申請の審査を進めることにより、相応しい計画的な共同
  事業への助成を目指すとともに、助成のニーズを念頭において協会予算の
  編成に努めます。

 
7 助成金の交付と返還
 
   助成金の交付は「全額交付」のみとし、助成対象事業の完了後「助成金実
  績報告書」の提出を受けて交付額を確定した際に、当該確定額が交付額に満
  たない場合はその差額を返還していただきます。
 
 
8 「助成金実績報告書」の提出期限
 
   助成の対象とした事業の終了後2ヶ月以内に提出するのが原則ですが、
  事業実施年度の2月以降に終了した場合は翌年度の4月末日までに提出を
  受けることとします。


 公益財団法人神奈川県市町村振興協会市町村共同事業助成金交付要綱 

 公益財団法人神奈川県市町村振興協会市町村共同事業助成金交付取扱要領

  • 市町村だより
  • 協会刊行物
  • 公開講座案内
  • 申請書ダウンロード
Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルを閲覧するには、アドビリーダー(無償)が必要です。

ページのトップへ戻る